アルメニア、コーカサスの真珠と呼ばれる、セバン湖   セヴァン

セバン湖の面積は1360 m2  アルメニアの面積の約5% で、琵琶湖の2倍です。セバン湖の半島に9-10世紀のアストヴァツァチン(別名セヴァナワンク)修道院があります。 近くには4世紀の教会の跡が残っています。半島の反対側に9-13世紀のアイリワンク教会とノラドズという十字架石が沢山並んである場所があります。セバン湖え泳ぐ季節がとても短くで7-8月です。

セバン湖の標高が2000メートルで半島の山脈の雪が年中残るので丘と湖と雪で冬でも夏でも景色が素晴らしい! セバン湖に来たら是非有名な鱒も試して下さい!

(English) Sevan

© Copyright 2016 by Asya-Ararat Travel